ニュース

news

山梨県から届いた嬉しいニュース!「難病者の働く」が世の働き方を変える(Medai116)

この度「難病者の社会参加を考える研究会」のメンバーである斉藤幸枝さんの記事が「障がい者のライフスタイルメディアMedia116」に掲載されました。

斉藤さんは当団体の参与であり、ご自身の体験からの知見を私たちの活動に活かして下さっています。

この記事では、お子さんのご病気や患者会への参加を通じて得た学び、そこから更に難病者の社会参加について多角的に考察されていく過程がつづられています。

また、山梨県が難病者の正規職員採用を進めるという画期的なニュースとその迅速な対応についても触れられています。

ぜひご一読ください。